2009年08月20日

プリマルチプライ

7月22日の記事に書いたWriteableBitmapに半透明なアルファ
チャンネルが存在する場合、半透明後の画像があらかじめ
セットされてしまうという件を調べてみたら
「プリマルチプライ(Premultiplied Alpha)」と言われている
形式になっているという事がわかりました。
プリマルチプライでは無い形式の事をストレートとか
ノンプリマルチプライというらしいのですが、
こういう名前の形式があるという事を初めて知りました。
プリマルチプライだと合成するのにアルファ値があらかじめ
画像に乗算されているので処理が軽くなるとの事ですが、
自分の場合WriteableBitmapから色を抜きとって自前で
合成しているので、アルファの乗算も合成の時に一緒に
やれば1回で済むから処理が軽くなるというメリットが
ほとんど無いという。

合成の処理をプリマルチプライ済の処理に書き換えれば
いいだけなのですが、ノンプリマルチプライの方が
自前で全て処理出来るので安心というのもあって
出来たらこちらでやりたいなぁと。
ノンプリマルチプライで取り込めるPNGデコーダを用意する
しかやっぱり方法は無いみたいです。うーん。
posted by Rael at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Silverlight | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

画像を使った日本語表示

今まで画像を使った英数字を表示させる事は出来ていたのですが
今回は画像を使った漢字を含む日本語を表示させてみました。
Silverlightで文字を表示させる場合、通常ではフォントを使って
画面に表示させるのが普通なのですが、あえてコンシュマーゲーム
と同じ手法で画像を使って表示してみようかなと。
画像を使うメリットはグラデーションや影などの加工を初めから
文字に適応させる事が出来るのが大きいです。
あと個人的にはドットの雰囲気か堪らないというのも^^
続きを読む
posted by Rael at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Silverlight | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。