2010年05月09日

Balderを使って3Dモデル表示

以前からAR(拡張現実)というものに興味があったので、
Silverlightで作れるAR(拡張現実)アプリの基礎知識」という@ITの記事
を興味深く読んでいたのですが、その中で3D表現が実質無いSilverlightで
間単に3D表現が出来るBalderというライブラリを紹介してました。
先月Silverlight3での開発は終わりとか言ってしまったのだけど、
Silverlight4Toolkitの日本語版がいつ出るのやらという状況なので
3でBalderを使って3Dモデルの表示を試してみました。
続きを読む
posted by Rael at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Silverlight | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。